previous arrow
next arrow
Slider

しゃっくりを止める方法

こんにちは!!

スロパチスタッフのMです😊

最近すごくしゃっくりがでて困っていたので、しゃっくりについていっぱい調べました(笑)

なので今回は「しゃっくりを止める方法」についてご紹介します!!

しゃっくりってなんで出るの?

実はしゃっくりって「赤ちゃんの時の反射のなごり」らしいです👶🍼

しゃっくり(吃逆反射)とは・・・

胎内にいたとき、口の中に入ってしまった異物を外に出すために備わった反射。
大人になったら必要なくなるんですが、何かの拍子にそのなごりが「しゃっくり」として出てしまうことがあるみたいです😲💦

あれ・・・私めっちゃしゃっくりでるけどまだ赤ちゃんなのかな(笑)

しゃっくりが出やすい人

・大食い、早食い

・熱いものや冷たいものを一気に食べる

・お酒やタバコが多い

・ストレスを抱えている

・肺や胃に疾患がある

横隔膜へに刺激が伝わると痙攣(しゃっくり)がでるので、上記に当てはまる人がしゃっくりでやすいみたいです!!

確かに上の3つは刺激すごそうですよね・・・なるほどなるほど🤔🤔

早く止めるためには・・・!!

両耳の穴に人差し指を限界まで奥に突っ込んで30秒待つ!!!!!

これ結構すぐ効きます!!

知り合いに教えてもらってなんとなくよくやってるんですが、ちゃんと理由がありました😂

耳奥にある神経を刺激できるので、しゃっくりが止まる確率が高いらしいです。

ぜひ一度試してみてほしいです✨✨

ちなみに、しゃっくりが2日以上続く場合は病気の可能性が高いみたいなので病院にいくことをおすすめします💉😢

ではまた!!!

 

(協賛店舗:ゴールド・ヒル大野芝店)