previous arrow
next arrow
Slider

だまし方、だまされ方

こんにちは!

スロパチスタッフのYです!

この文章の「最後」にある「キーワード」を、下部にあるフォームに入力していただければ!

なんと抽選で「豪華な景品がもらえる」かも!?

……などと、カギ括弧で強調してある文章を書くのは、

大抵あなたの思考を誘導しようとしているときですよ!注意です!!

さて、今回はだまし方だまされ方ということで、そんな物騒な話と思われるかもしれません。

ですが、身を守る術を知ることなので、物騒でも大事なわけです。

私たちの周りには、私たちを騙そうとするものはたくさんありますよね。

犯罪でないものもいっぱいあります。

例えば飲食店のメニュー写真とか、誇張されすぎたSNSの話とか。

そういうたくさんの事例をいっぺんに考えようとすると混乱してしまうので、

今回は1つだけ、これは騙そうとしているんじゃないか(騙すことに使えるんじゃないか)というやつを考えましょう。

だます側というのは、まずターゲットを決めるわけですね。

このとき、相手の弱みにつけこむ場合と、相手の強みにつけこむ場合があります。

弱みというのは、主に、病気老い愛情(人間関係)仕事など、その人自身の力ではどうしようもないようなものをとります。

つまり、自分の力でどうしようもないものを、「どうにかできるよ!」と言ってくる人にはとっても要注意!なわけです。

そんなの当たり前だろ、という方が多いかと思いますが本質的に重要なのは、

「これはアヤシイな」と思ったものがあったとして、それの損得を見極められるかどうか、なわけです。

アヤシイと思ったら全て避けてしまえば、そりゃ損はしません。

でも、得もできないのです。みんな得はしたいものです。

……ですよね?

「確実に」見極める「方法」知りたくありませんか?

興味のある方は、以下のメールアドレスに……なんてね!

何の話だか分からなくなってきましたね、すみません(笑)

今回はこのへんで。では、また。

 

(協賛店舗:大正ウエスト)