previous arrow
next arrow
Slider

のど飴ならこれ

どうも

 

スロパチスタッフのRです。

 

今回は「ので飴ならこれ」ということで
のど飴を愛してやまない僕が
いくつかオススメのものをピックアップさせて頂きますっ!!

 

そもそものど飴とは?

せき、たん、炎症などによるのどの声がれ、痛みや不快感を癒やす飴のこと。

成分等による基準はないため、のど飴の間でも商品によって成分が大きく異なることがある。その種類は多く一店で400品以上扱う店も存在する。

ハッカやメントールを含むことが多いが、製造方法は通常の飴と特に変わらない。喉の荒れ・痛み、呼吸器の障害を和らげることが効能として挙げられている。

その他、発汗作用や咳止めなどの効能をも持つ生姜、殺菌作用をもち豊富なビタミンを含有する蜂蜜などが主要な含有物として挙げられる。

ただし、効能があるからといって、砂糖不使用(シュガーレス)でないものを連続して口に含んでいると肥満(糖尿病)や軽度の虫歯の原因にもなる。

また飴に含まれる成分が保護されている粘膜に逆に炎症を起こさせたり、妊婦の体に悪影響を及ぼす場合もある

Wikiより

オススメののど飴はこれっ!

発売から33年! まさにレジェンド級のエース

ロッテ のど飴!

のど飴といえば、このロッテののど飴ですね。1985年の発売以来、常にのど飴界を牽引してきました。

硬い質感と苦みが印象的です。

カリンエキスをメインに13種類のハーブエキスが加わり、息を吸ったときにスーっとなるあの感覚がたまりません。

昔はもっと苦いイメージでしたが、今は意外とすっきりした味に。硬くてかめないところは相変わらずですね。

なめ時間:平均12分

 

ハーブエキスに龍角散パウダー、プロポリスとのどによさそうな成分たっぷり

龍角散ののどすっきり飴120max!

いわゆる「龍角散のど飴」ですね。のどの専門家が作るのど飴で、有名なこともあって効果が期待できそう。

19種類のハーブエキスに加え、独特の龍角散ハーブエキスが20%増量でふりかけられています。

さらにローヤルゼリーにプロポリスも入っているので、いかにものどによさそう。

龍角散と聞いて苦みを想像する方もいると思いますが、2層になっていて、下の層のミルク味で、かなり苦みは抑えられている感じです。

なめ時間:平均15分

 

刺激最強! 音大との共同開発でのどが鍛えられそう

ボイスケアのど飴!

音大との共同開発で作られたボイスケアのど飴。

のどにやさしいハーブばかりを集めてプロポリスでまとめたというのど飴ですが、これがなかなかの刺激。

何というか漢方的な苦みで最初は驚きますよ。びわやオリーブの葉が入っているというのも特徴的です。

いやー苦いというか渋いというか、久しぶりに飴で衝撃を受けました。

でもスーッとしますし、この苦みで気分的にはものすごくのどによさそう。

なめ時間:平均16分

 

よかったら参考にして下さいね!!

 

(協賛店舗:ゴールド・ヒル大野芝店)