previous arrow
next arrow
Slider

スロパチスタッフの呟き①

はい、こんばんは、こんにちは、ご馳走さまです

スロパチスタッフのPです!

 

今回は特にお題がないので、手が動くままにお気楽になんか書こうかなと。

あー、書くこと決まってないと難しいですね。

まあ今回はAタイプの魅力について僕なりの考えを伝えていこうかと思います!

Aタイプは負けにくい?

はい、これよく言われるのですが結論から申します。

A:”環境によります”

まあそうなんですよね。

基本的にパチスロというのは理論的に100%勝てる状況というのはまずないのですが、50%以上勝てる場合はあります。

負けにくい=勝率を上げるというのが基本的に一番の方法となります。←例外の打たないというパターンもあります。

 

これを踏まえた上で、説明をすると基本的にAタイプは設定ベースを甘めにしてくれる場合が多い。というのが昨今のパチンコ店の傾向です。

だからAタイプは初期投資が少なく済むとか、初当たりが軽いとかいう話ではなく低設定に触れる機会がAT/ART機と比べて減る。

こんな認識で思ってもらえたら!

勝てる=楽しめると僕の脳内は変換してくれるのでそれはもう勝てる努力はしますよ!

 

何故ベースを甘くするのか?ということに関しては常連さんに遊んでいただきたい、少しでも良い思いをする機会を与えたいという意があるようです。

あとはライトユーザーや目押しが出来ないユーザーが小役こぼしたりが多いので、設定を使わないと非常に辛いスペックと思われてしまうということもあるようです。

あとはAT/ART機よりも大きくブレることが少ないため、出玉感は設定に依存しやすいということ。

Aタイプが活気づいていると視覚効果でホール全体が盛り上がっているように感じられると基本的にいいことが多いようです(笑)

Aタイプは楽しい?

結論から申します。

A:”人によります”

まあまあ。

派手なフリーズ!万枚見える一撃トリガーどっか~ん系しか興味のない人には耐え難いかもしれませんね(笑)

ちびちびと凸凹しながらも伸びるのかな?落ち込んじゃうのかな?ってスランプグラフと睨めっこするのが好きな人は、

Aタイプ依存症ですね!

 

あとは完全告知タイプの虜になってしまった人はもう・・・(笑)

中には光る喜びを感じてしまった人で、むしろ荒いAT/ART機を触れない身体になってしまった人も知ってます。

それほど魅力的な機種が多いのも事実です←人によっては感じ方は違いますが。

完全告知もいいですが、アクロス系機種は演出法則があるので、

出目で一喜一憂できる。

打ち込む、調べる、時間を使うことでさらに面白さを増幅させやすい点もAタイプの真骨頂と言えるのではないでしょうか。

その中にも玄人をうならせるほどの絶妙な期待度バランスであったり。

もう~すばらすうぃーとですね!

 

すみません、もう少し書きたいのですが急な案件を振られてしまったのでここら辺にしておきます汗

また機会があれば語らせてください!

では!!!

上記内容は個人的な意見になります。

 

(協賛店舗:K-POWERS大阪本店)