previous arrow
next arrow
Slider

ブロッコリーとカリフラワー

はい!

スロパチスタッフのPです!

 

今回は「ブロッコリーとカリフラワー」について書こうと思います!

なんでこのお題なのかはわかりません(笑)

若干嫌がらせなのでは?と思う難題ですが、とりあえず手が止まるまでは書きます!

色以外で違いはあるの?

どちらもビタミンCは豊富と優秀で、健康的になりたいのであれば食べるべき野菜の一つになりますね。

「色以外の違い」・・・

僕なりに分かる範囲でお伝えします←果たして需要はあるのか(笑)

・食感が違う!

この二つに関しては茹でて食べる調理法しか分からないのですが、まず食感が違います。

ブロッコリー・・・「あー、俺、野菜喰ってるわー」

カリフラワー・・・「なんかボロボロしてる。水分なくね?」

こんな感じです(笑)

もはや食感の話であってるのかも定かではなくなってしまいました・・・。

※今回「・・・」が多いのはそれほど苦戦して書いていると思ってください(笑)

あ、味も違いますね!

ブロッコリーの方が甘みが多い気がしない、でもない(笑)

やばいですね、そろそろ書くことが・・・

・栄養価の差!

先ほどどちらもビタミンCが豊富だとお話をしましたが、それはあくまで調理するまえの話です。

よく野菜はビタミンが豊富だけど、調理法によっては栄養価を下げてしまうという説があります←恐らく実証されています。

この両者も例外ではない。

 

と言いたいところですが!!!!

 

「カリフラワー」

これは何故か茹でたとしても、栄養価が下がることはほぼないとのことです!

ということで「カリフラワー」の方が優秀説!

ですが何やらスーパーではカリフラワーの方が高く売られているそうです(隣のデスクの人が言ってました)

 

まああまり馴染みのない野菜ですからね。

仕方がない。

もうネタがない・・・

 

ということで今回はこの辺で失礼します!

次回は「ピーマンとパプリカ」の記事でも書きましょうか(笑)

冗談です。

ではまた!

 

(協賛店舗:K-POWERS大阪本店)