previous arrow
next arrow
Slider

腹痛時の救世主

はいはいども~

スロパチスタッフのPです!

 

今回は~!

「腹痛時の救世主」と題しまして記事を書いていこうと思います!

腹痛の種類についてですが

・何とも言えない系

・チクチク系

2パターンあると思います。

残念ながらチクチク系は風邪、ウイルス系の可能性が大ですので病院に行って下さい。

何とも言えない系が本題ですね。

何とも言えない系の対処法を考えてみた。

まずね、日本のお偉いさん方に物申したい。

都心になればなるほど、トイレがないじゃないか。

まじで困る。

腹痛は何物にもかえられぬ苦しみだというのに、それを少なくとも安全・安心のエリアであるWCを探す困難さ。

一刻を争うというのに。

と普段から腹痛出現率の高い僕が悩んでいる。

トイレの重要性を熱弁し、トイレに悩む人々がいなくなる世の中を作ります!っていう演説をする人は現れないのかね?

それほどの悩みである。

だいぶ前置きが長くなってしまったが、人よりも苦しみを味わう僕が、僕なりの対処法を皆に共有しよう。

1.腹痛を紛らわせる

これですよね。

凄いつらい。

ならばいっそ我慢ではなく、辛さを忘れよう。

大事なのは「イマジネーション」のみ!

電車に乗っていたらとりあえず景色を見る、音楽をガンガンに流す。

究極は自分自身をオフモードにする。

イメージはうたた寝しそうな感覚にするやつです(笑)

2.とにかく腹部を温める

上着を脱いで腹部に当てるとか、とにかく腹部をさする。

とにかく摩擦力で温めるのだ。

「うりゃーっ!」と心の声で叫びまくってさすりまくれ!

これでいつの間にか和らぐのか、さするのに集中しすぎて痛みの感覚を遠のかせるというダブル効果が期待できるのだ!

3.持ってて良かった「ストッパ」

もうこれ!

1.2とか関係ないもん。

常備してば問題ない。

数百円の保険みたいなものですよ。

みんな携帯しておこう!

「いやいや、正露丸で良くね?」っていう人!

確かにそうだ。

その話もいずれ・・・するかも(笑)

 

まあそんな感じで、携帯はしとくべきだ。

今はコンビニでも売っているからね!

 

ではこのへんで失礼しまーす。

 

(協賛店舗: グランキコーナ堺店・ミクちゃんアリーナ茨木店・MEGAフェイス1111淀川)