previous arrow
next arrow
Slider

Amazonプライムやばい!

どうも

 

スロパチスタッフのRです。

 

今回は今が僕がドハマリしてますAmazonプライムの魅力について
語りたいと思います!

 

今更かもしれませんが少々お付き合い下さい(笑)

 

年会費は4900円

まずは気になる料金のお話をしましょう。プライム会員の年会費は4,900円(税込)です。月々にすると400円なので、缶コーヒー3本分くらいですね。

付帯サービスが信じられないほど充実しているので、非常におすすめです。

 

送料無料、お急ぎ便、お届け日時指定便が無料

プライム会員になると、Amazonプライム対象の商品なら全てが送料無料となります。お急ぎ便も無料。日時指定も完全に無料です。

当日お急ぎ便を使えば、1日で荷物が届きます。朝に注文すると夕方にはヤマト運輸のお兄さんが配達に来ます。正直、お兄さんたちに申し訳ないレベルで便利です。

田舎だとお急ぎ便の適用が難しい地域もありますが、それでもほとんどの地域は2日以内には注文した商品が届きますよ。

わざわざ遠くの家電量販店に行ったり、ドラッグストアで日用品・消耗品を買ったりしなくてもいいんです。

 

※すべての商品がプライム対象というわけではない

非常に便利な送料無料サービスではありますが、一部の商品は対象外になっています。実際にAmazonの商品ページを見ていただくとわかりますが、

プライムマークが付いている商品について対象になっています。

2019年現在、ほとんどの商品がプライムの対象となっていますので、そんなに気にすることはないと思いますが、憶えておいてください。

 

プライムビデオ

プライム会員になると、最近何かと話題になっているAmazonプライムビデオが使い放題になります。年額4900円を支払うだけです。

プライムビデオに追加料金は発生しません。これがかなり便利で楽しいサービスなので、おすすめです。

映画、ドキュメンタリー、ドラマ、アニメなど、人気のある作品が完全無料で見放題になります。映画とアニメは品揃えがかなり充実しているので、おすすめです。

暇な時は、往年の名作映画を観て過ごしましょう。

 

プライムビデオはダウンロード可能

実はプライムビデオは、スマートフォンやタブレットに作品をダウンロードすることもできます。これがなかなか便利な機能なのです。動画はデータ通信量が膨大になってしまいますが、事前にダウンロードしておけばOKですね。

新幹線などで長い時間を移動する際は、ダウンロードしておいたプライムビデオの映像作品を観る、といった賢い時間の使い方が可能です。

 

Amazon Prime Readingで本が読み放題

プライムビデオは映像のサービスでしたが、『PrimeReading』というサービスを利用すれば、一部の本が読み放題になります。

 

Prime Musicが聴き放題

映画・読書のつぎは、音楽の聴き放題サービスです。『Prime Music』というサービスを利用すれば、100万曲以上の楽曲が聴き放題になります。

 

まとめ

これ、コスパやばくないですか(笑)

個人的には、プライムビデオが一押しです。名作映画を片っ端から観ていくというのは最高に幸せな時間な使い方ですね!

よかったらみなさんも使ってみて下さいね!

 

(協賛店舗:K-POWERS大阪本店・ベニス外環店)