P花の慶次-蓮-

そ~れ、それ、それ、そ~れそ、いそ!

そ~れ、それ、それ、そ~れそ、いそ!

この時のいそさん、めっちゃ面白いですよね~(笑)

あ、どうも!

スロパチステーションのじゃんじゃんです!

今回ですが、

「いそさんも僕も大好きなあの機種の新台が出るぞ!」

ということで現段階で分かる範囲で紹介していこうと思います!

その名も【P花の慶次-蓮-】

花の慶次-蓮-(レン)と読むそうです。

今回は慶次専用の天槍枠として新筐体をまとっての登場ですね!

さて、気になるスペックの方ですが

高継続!

前作とは異なるゲーム性となっておりまして、ホールで打てるのが楽しみですね!

継承しつつも、新たな進化を遂げる!

筐体はカッコよくなっただけではありません!

右側に備わっている天激ボタン、過去の天運ボタンのようなものがあります

こちらは4大演出として絡むこともあり、状況を一気に変えてくれるもののようです。

「リンケージレバー」と同じなんじゃないか?とも思いますが、どうやらかなりのパワーアップが施されているとか・・・。

とにかくとんでもないことになっているそうです(笑)

慶次といえば代名詞と言える「キセル演出」!

今作ももちろん踏襲済みです!

これが見たくて打っているんだよ!という人も多いのではないでしょうか。

「キセル演出」は年々液晶が素晴らしくなっていくので新台で出るたびにワクワクしますよね!

 

その他最強リーチである「八騎掛けリーチ」と先読みの「もののXZONE」演出があります。

かっこいい慶次が奮闘する姿が見れるのも慶次シリーズの醍醐味なので今作も要注目です!

スペックはどうなの?

慶次が人気な理由・・・もちろんパチンココンテンツとして強い・かっこいいのはもちろんなのですが

圧倒的な出玉感!

それが慶次の魅力だと思っています。

「今回の慶次はやれるのか?」と疑問に思っている方もいると思いますが、

個人的にやれる!とスペックを見て感じました。

 

気になる点をお話しさせて頂きます。

今作の慶次-蓮-はめっちゃくちゃ荒い!

右打ち中の慶次漆黒と同じどちらも転落式を採用しています。

ということで両者の比較をしてみました。

慶次漆黒:転落率1/270、大当り確率1/145

慶次-蓮-:転落率1/520、大当り確率1/129

慶次蓮は連荘にかなり期待できる数値と言えるでしょう。

また、高継続率80%の機種が主流となっていますが、流行りの機種は

・大当り確率1/80でST130回

・大当り確率1/7.4で11回などの一種二種混合

これらと比較すると確率は大差ないですが、慶次-蓮-は分母が大きい分

暴れます!!!

慶次というコンテンツにうってつけのスペックに仕上がっているなーと感じました!

また右打ち中の71%が約1,500玉獲得できるとあって、連荘しているのに玉が中々増えないという状況もなさそうです!

規制の影響で出玉が伴わないなどの声が上がっていますが、今回の慶次は勝負台としてチョイスできると思いますね。

まとめ

慶次のイケイケ感も存分に体験でき、新たなデバイスの天撃ボタンも押しまくれる!

こんな慶次を待ってました!

個人的に大好きな「百万石の酒」のリーチも今作で見られるので今から待ち遠しいです(笑)

詳しい情報はまだわかりませんが、きっとホールのメイン機種として盛り上げてくれるでしょう!

皆さんも導入日を心待ちにしておいてください!

 

では今回はこのへんで。

以上、じゃんじゃんでした!

最新記事一覧

ガーデン・・・。
それは人々に癒しと安らぎを提供してくれる場だ。
四季折々の姿に人々は感動すら覚える。
12/15
スロパチユーザーには既知であろうK-POWERS大安寺店。
旗艦店は大阪本店ではあるが、何を隠そう長期に渡って我々が調査してきた結果。
実績だけで言えば、旗艦店と互角。いやそれ以上かもしれない。
12月某日 アイランド秋葉原店(東京都)
【スロパチ取材×よしき】
・並び:438人(抽選404人/一般34人)
東京都 千代田区 アイランド秋葉原店
12月10日 スロットキコーナ伊丹店(兵庫県)
スロパチステーション潜入取材
・並び:130人(抽選108人/一般22人)
兵庫県 伊丹市 スロットキコーナ伊丹店12/10
12月9日 ミクちゃんガイアアリーナ店(兵庫県)
スロパチステーション潜入取材
・並び:630人(抽選560人/一般70人)
兵庫県 加古川市 ミクちゃんガイアアリーナ店12/09