S呪怨ー再誕ー

はい、どもども

いそまるです!

今回は肝試し!いや、厳密には違いますがゴリゴリホラーな新台の情報をお伝えしたいと思います!

S呪怨ー再誕 ATー

新感覚ということでパチンコのようなSTタイプで出玉を増やしていく新台が登場します!

呪怨のコンテンツ自体は「怖くて一人で観に行けなかった」のですが、過去のパチスロ作である程度の内容は理解しています。

今作はシリーズの中で一番のクオリティとなっており、ホラーが苦手な人は打てないんじゃないかなとか思っているのですが・・・

多分打ってしまうのでしょうね(笑)

僕は打ちます!前作は得意でしたし。

細かいスペックを紹介する前にPVをご覧くだされ!

呪怨といえばキャスト!

筐体のパネルにもなっている「佐々木希」さんを筆頭に「トリンドル玲奈」さんなどの豪華なメンバーとなっていますね。

過去作と比べてホラー度も上がっていると思いますが、原作を忠実に再現しすぎるとパチスロ化に待ったがかかるのでは?と思います。(汗)

ですが、ホラーと萌えはお任せあれと言わんばかりの藤商事さんなので期待せざるを得ないですね!!

ではスペックを見ていきましょう!

スペック

設定 AT初当り 呪怨ST 出玉率
設定1 1/365.5 1/912.1 97.8%
設定2 1/345.5 1/859.7 99.2%
設定3 1/330.4 1/818.7 100.3%
設定4 1/292.7 1/677.6 104.3%
設定5 1/245.9 1/559.5 107.2%
設定6 1/201.7 1/450.5 110.1%

スペック表を見て気になる部分は呪怨STの初当たり確率ですね。

設定1と6では2倍以上の差があります・・・恐ろしい。

ですが設定1の数値の着目すると約1/900とかなり重たい確率ではあるものの、呪縛STに入れさえすればという見方もできますね!

ここら辺のイメージは某鯨狩りと同じでメインATは勝手に出るから入れれるように頑張ってね!という仕様なのかなと!

期待枚数は設定1で700枚ですから!

出玉のカギは連鎖!

基本的なことに関しては打っていれば分かる!ということで割愛(笑)

大事な要点のみ話します。

大量出玉を狙うには連鎖!

呪縛STに入れて最初に初期G数を決めるわけですがそこが叩きどころ!

「伽椰子SCREAM」

もうこれだけ覚えてもらったらいいです(笑)

ここやれたらあとは惰性で完走できます(多分・・・)

STの初期G数となるわけですので、ロングATにするにも最初が肝心というわけですな!

内容としてはベル4回成立まで継続という自力が試されるところ。

オールベルだとしても40Gのスタートと無理ゲー感はなさそうなので、気楽に臨めばいいと思います!

STに入ったらとにかくボーナス当選を祈る!

ボーナス当選で純増約4.0枚区間になる+STG数アップ抽選となり、ボーナス終了後はST再セットという連鎖がありますので!

これをループさせてSTを強化、出玉増加を目指すゲーム性となってますのでかなり自力感を楽しめる仕様のようです!

STはMAX80Gとなり、最大の約93%ループととてつもないATが完成します(笑)

MAX後はG数上乗せがなくなってしまいますが、引き戻し時に使用する「業深き刻」の獲得抽選に変わるので引き損もなしと自分でAT強化していくゲーム性に惹かれますね。

「日本国民が選ぶ最も怖い映画シリーズ」第1位なのだけど…

まあこんなにも素敵な女優たちが出るパチスロコンテンツはないだろうと!

俊雄くんも大喜びです(笑)

恐くて本編は見れないですが、今作のS呪怨ー再誕 ATーは

・呪怨-終わりの始まり-

・呪怨-ザ・ファイナル-

の2シリーズから構成されているのでご存知の方も多いはず!

題材的にも意外とすんなり打てる機種だったりするのでは。

いそまるPOINT

この画像使うのめっちゃ嫌なんですけど(汗)

個人的に気になるPOINTをお伝えします!

・とにかく叩きどころが多い!

他の台でももちろん言えることなのですが、STを用いている且つSTを強化できるとあって自力感が強めになっていると思われます!

またST中はG数を経過するごとにボーナス当選率があがっていくようです。

必然的にST後半でボーナス当選する機会が多いと思いますが、浅いG数で当てることにより恩恵があるとのこと!

これを知らないとギリギリで当てたほうがお得じゃん!って思考になってしまいますが、

無駄引き感がなくなり、更には早く引きたいがため、レバーオン一回一回に熱くなってしまいそうですね!

・なんといってもコンテンツ最強!

日本人が選ぶ一番ホラーなコンテンツです。

しかも恐さだけではなく、作り込みがしっかりされているからこそ数々の話題となったコンテンツ。

そのうえホラー×藤商事=最強という方程式も僕の中ではありますし、かなり楽しませてくれるマシンになっていると思います!

今回は女優も豪華な2作品を採用しているので仮に呪怨を知らないユーザーでもムフフな感じで打てるかなと(笑)

 

まだまだ魅力を伝えきれてないと思いますが、詳細は実践動画もできる限り早めに出したいのでそちらをご覧くだされ!

あ、最後に!

藤商事さんといえば・・・ちょっとしたおふざけもあったりして楽しませてくれますよね!

あとはBGM関連も素晴らしすぎる内容で「パチスロ FAIRY TAIL」の時はART中にリングの名曲「雫」を流すことが出来たりと、

コンテンツを超えたコラボが楽しめました。

今作も・・・呪怨なのにリング?!みたなサプライズあるといいなと願って初打ちしてきたいと思います!

 

では!

 

最新記事一覧

11月13日 メガガイア座間(神奈川県)
【スロパチ取材×じゃんじゃん】
・並び:376人(20スロ528台設置)
神奈川県 座間市 メガガイア座間11/13
11月16日 マルハン松島店(新潟県)
【あつまる×スロパチ取材】
・並び:308人(20スロ344台設置)
新潟県 新潟市東区 マルハン松島店11/16
11月18日 ダイエー守山店(愛知県)
スロパチステーション潜入取材
・20スロ152台設置
愛知県 名古屋市守山区 ダイエー守山店11/18
11月16日 ルーキー(千葉県)
スロパチステーション潜入取材
・並び:37人(20スロ98台設置)
千葉県 船橋市 ルーキー11/16
11月17日 マルハン名古屋南店(愛知県)
【スロパチ取材×じゃんじゃん】
・並び:495人(20スロ240台設置)
愛知県 名古屋市南区 マルハン名古屋南店11/17